ロシュDCジャパン株式会社の営業開始


ロシュグループでは、ダイアベティス・ケア事業(血糖測定関連事業)について、より顧客のニーズに即した形で効率的に製品を提供していくための取り組みを進めています。日本でもロシュグループ全体の糖尿病関連事業を独立させるプロジェクトの一環として、2017年1月1日付でロシュDCジャパン株式会社を設立。ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社から糖尿病関連事業を承継し、事業を開始いたしました。

ロシュDCジャパン株式会社は、今後ともすぐれた血糖自己測定製品を提供することで糖尿病患者さんのよりよい血糖管理をサポートしてまいります。